編入学試験

試験区分別 入学者受入方針

併設校・指定校推薦入学試験

 柳城学院が設置する名古屋柳城短期大学、本学が指定した短期大学もしくは高等専門学校を卒業見込みの者で、本学の教育方針を理解したうえで、本学3年次への編入学での進学を強く希望し、在籍する短期大学の学長あるいは高等専門学校の校長の推薦が受けられる人のための試験です。
 本学での教育内容を修得できる学力を有し、さらなる保育の専門的な学びの中からより高い専門的な知識と技術の修得と幼稚園教諭1種免許状の取得を志す明確な意思を持つ人を求めます。
 口頭試問(面接)・提出された書類により総合的に判断します。

推薦入学試験

 本学の教育方針を理解したうえで本学3年次への編入学での進学を希望し、在籍する短期大学もしくは高等専門学校を卒業見込みの者で、学長あるいは高等専門学校の校長の推薦が受けられる人のための試験です。
 本学での教育内容を修得できる学力を有し、さらなる保育の専門的な学びの中からより高い専門的な知識と技術の修得と幼稚園教諭1種免許状の取得を志す明確な意思を持つ人を求めます。
 口頭試問(面接)・提出された書類により総合的に判断します。

一般入学試験

 本学の教育方針を理解し本学3年次への編入学での進学を希望する人のための試験です。本学での教育内容を修得できる学力を有し、さらなる保育の専門的な学びの中からより高い専門的な知識と技術の修得と幼稚園教諭1種免許状の取得を志す明確な意思を持つ人を求めます。
 小論文、面接、提出された書類により総合的に判断します。

3年次編入学試験募集要項

募集人員

若干名

編入学年次

3年次

修業年限

2年
※編入学をした場合の免許・資格の取得や卒業については、既修得単位の認定状況により2年間での取得や卒業ができない場合があります。

出願資格

幼稚園教諭2種免許状もしくは保育士資格を有する者(2022年3月取得見込みの者を含む)で以下の各試験区分の出願資格のいずれかに該当する女子に限ります。

<併設校推薦入学試験>
名古屋柳城短期大学を卒業した者または2022年3月卒業見込みの者

<指定校推薦入学試験>
本学が指定する短期大学もしくは高等専門学校を2022年3月卒業見込みの者

<推薦入学試験>
在籍する大学もしくは高等専門学校の学長または校長が推薦する者で大学、短期大学もしくは高等専門学校を2022年3月卒業見込みの者

<一般入学試験>
  • ①短期大学もしくは高等専門学校を卒業した者または2022年3月卒業見込みの者
  • ②大学を卒業した者または2022年3月卒業見込みの者
  • ③4年制大学を2年以上在学し、62単位を修得もしくは2022年3月修得見込みの者
  • ④学校教育法第90条に規定する大学入学資格を有する者で、文部科学大臣の定める基準を満たす専修学校の専門課程(修業年限2年以上で、かつ、課程の修了に必要な総授業時数が1,700時間以上である専門課程)を修了した者または2022年3月修了見込みの者

選抜方法

【併設校推薦・指定校推薦入学試験】
口頭試問(面接)・書類審査

【推薦入学試験】
口頭試問(面接)・書類審査

【一般入学試験】
小論文・面接・書類審査

選抜日程

<全入学試験種別共通>
試験区分出願期間
(出願期間最終日消印有効)
受験票発送日試験日合格発表日入学手続期間
第1回
2021年
10月18日(月)
〜10月29日(金)
11月2日(火) 11月13日(土) 11月18日(木) 11月19日(金)
〜11月29日(月)
第2回
2022年
1月24日(月)
〜1月28日(金)
2月1日(火) 2月12日(土) 2月17日(木) 2月18日(金)
〜2月28日(月)

選抜時間

<全入学試験種別共通>
学内入構時間       9時〜9時40分
試験オリエンテーション  9時40分〜
試験開始         10時〜

出願書類

<全入学試験種別共通>
Web出願登録サイトより所定の手続きを行ってください。
  • ①以下の両方またはどちらか一方
     〇幼稚園教諭2種免許状の写し又は幼稚園教諭2種免許状取得見込証明書
     〇保育士証の写し又は保育士養成施設卒業見込み証明書
  • ②成績証明書
  • ③卒業証明書又は卒業見込証明書
  • ④志望理由書(本学所定用紙)
  • ⑤その他の書類
    <Web出願登録サイトより用紙を出力し印刷>
    (1)宛名ラベル (2)写真票 (3)受験票返送用切手(414円分)

<併設校・指定校推薦・推薦入学試験>
⑥推薦書(本学所定用紙)

入学検定料

32,000円
(Web出願登録サイトに必要事項を入力後、指示に従いコンビニ決済・クレジットカード支払い・インターネットバンキング支払いにより支払い)

口頭試問

併設校推薦・指定校推薦・推薦入学試験において実施します。
出願後、本学より受験票を送付の際に下記のいずれかのテーマで試験を実施するかをお知らせします。

  • ①子どもの免疫力を高める生活とは、どのようなものであると考えますか。あなたの考えを述べてください。

  • ②今の子どもたちの20年後はどのように成長してほしいか。そのためにどのような幼児教育・保育を実践したいと思いますか。あなたの考えを述べてください。

小論文

一般入学試験において実施します。

合否発表

簡易書留にて郵送いたします。
電話による合否のお問い合わせには応じられません。

入学手続き

合格者は合格通知書に同封されている「入学手続要項」に従って入学手続きを行ってください。
定められた期間内に所定の手続きが完了しない場合は入学を許可いたしません。

※なお、名古屋柳城短期大学を卒業した者もしくは卒業見込みの者で本試験に合格し入学を希望する者は、入学金の納付が免除されます。ただし、入学金の納付が免除されることから入学金納付期間内に入学を誓約する「誓約書」を提出していただきます。

学納金(2021年度入学生<参考>)

若干名

年次
種別
3年次4年次合計備考
入学金 240,000 240,000 入学手続時に納入
授業料 700,000 700,000 1,400,000 分納可
教育充実費 385,000 385,000 770,000 分納可
実験・実習費 47,000 47,000 94,000 前期納入
諸経費 17,600 15,000 32,600 前期納入
委託徴収金 16,000 32,000 48,000 前期納入
合計 1,405,600 1,179,000 2,584,600
(注)
  • ①諸経費の内訳は次の通りです。
     3年次:合宿研修費(15,000円)、学生教育研究災害障害保険・付帯賠償責任保険等(4,900円)。
     4年次:合宿研修費(15,000円)。
  • ②委託徴収金の内訳は次の通りです。
     3年次:後援会入会金(3,000円:他学からの入学者のみ)、後援会費(12,000円)、学生会費(1,000円)。
     4年次:後援会費(12,000円)、同窓会費(10,000円)、学生会費(10,000円)。
     詳細については、必ず「2022年度入学手続要項」にてご確認ください。
  • ③諸経費及び委託徴収金については、数千円単位で変動する場合があります。
  • ④授業料、教育充実費等の納入方法については、入学後にお知らせします。