一般選抜Ⅰ入試 [特別奨学生選抜試験][特奨生チャレンジ試験]
【2科目入試】※試験日選択制

入学者受入方針

一般I入試では、本科への進学を希望し、建学の精神に理解を示し、本科の教育内容を修得できる一定の学力を有し、保育・幼児教育に対して強い関心と高い学修意欲をもち、保育者の素養を備える人を求めるため、学力試験を実施し、高校までに身に付けた学力について、書類審査(調査書)、学力試験の成績によって選抜します。

一般選抜Ⅰ入試 [特別奨学生選抜試験][特奨生チャレンジ試験]【2科目入試】※試験日選択制
募集人員15名
入試日程
  • 出願期間
    [最終日消印有効]
    2022年1月6日(木)〜1月25日(火)
  • 受験票発送日1月27日(木)
  • 試験日2月2日(水)・2月3日(木)
  • 合否発表日2月11日(金)
  • 入学手続期間2022年2月14日(月)〜2月25日(金)

一般Ⅰ入試は2月2日(水)と2月3日(木)の2日間実施します。どちらか1日のみ選択して受験することも、2日とも受験することも可能です。Web出願より初回の出願登録時に2日とも受験申し込みを行う場合は、初回の出願登録のみで2日間の登録が可能です。ただし、初回の出願登録時に試験日を1日のみ登録し、その後、あらためて2日目の試験日を出願する場合は、Web出願より再度追加する2日目の試験日の出願登録を行ってください。

※後日新たに試験日を追加される場合、出願書類は全ての書類が必要となります。
※2日とも受験した場合、それぞれの日程で合否判定を行います。
※この試験は特別奨学生試験として実施します。成績結果により成績優秀者は特別奨学生として採用します。
※入学検定料は2日間とも受験しても1回分の入学検定料で受験できます。

出願資格次のいずれかに該当する女子に限ります。
  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び2022年(令和4年)3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び2022年(令和4年)3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力が認められる者、及び2022年(令和4年)3月までにこれに該当する見込みの者で2022年(令和4年)4月1日までに18歳に達する者
    ※3のうち、学校教育法施行規則第150条第7号に基づき、大学の入学審査を希望する者は、出願開始日の2か月前(11月6日)までに入試広報課まで申し出ること。
出願書類
  1. 調査書 [出身高等学校長が作成し厳封したもの]
    ※高校卒業後の年数経過により調査書が発行できない者は「卒業証明書」と「単位修得証明書」を提出してください。
  2. 活動報告書(任意)[Web出願サイトよりダウンロード]
  3. 高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定試験)合格者は、「合格証明」および「合格成績証明書」ただし、免除科目がある場合は、高等学校が発行する在籍中の「調査書」と履修した「成績証明書」を併せて提出してください。なお、調査書等の提出が不可能な場合は、「単位修得証明書」を提出してください。
試験内容調査書、学力試験(記述式:国語・英語 2科目)、活動報告書により総合的に判断します。
※「学力の3要素」についての詳細は学生募集要項にてご確認ください。

●学力試験(記述式)
国語:国語総合(古文・漢文を除く)・現代文  100点
英語:コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ 100点
試験時間試験時間
    入室時間      8:30~ 9:10
    諸注意       9:10~ 9:30
    学力試験(国語)  9:30~10:30
    学力試験(英語)  11:00~12:00
学内への入構は、試験時間は8時30分からとします。
入学検定料入学検定料       32,000円
2回目以降入学検定料 20,000円
※振込期限が定められていますので、必ず「Web出願ガイド」の「Web出願登録期間(入学検定料支払期限)」を確認の上、手続きをしてください。