学校推薦型選抜指定校入試

入学者受入方針

指定校推薦入試では、本学科への進学を強く希望し、建学の精神に理解を示し、主体性を持った行動とさまざまな人びとと協働して学ぶ姿勢や本科の教育内容を修得できる一定の学力を有し、保育・幼児教育に対しての強い関心と高い学修意欲を持ち、保育者の素養を備える人を求めるため、既設の短期大学がこれまで信頼関係を築いてきた高等学校に対し、アドミッション・ポリシーを示した上で、「建学の精神」を理解し、志望する学科の求める学生像、指定した学習成績の状況に合致した者を在籍する高等学校長の推薦に基づき、書類審査(調査書・推薦書・志望理由書)、口頭試問によって選抜します。

学校推薦型選抜指定校入試
募集人員15名
入試日程
  • 出願期間[必着]2020年11月2日(月)〜11月13日(金)※最終日のみ書類の持ち込み可
  • 受験票発送日11月16日(月)
  • 試験日11月22日(日)
  • 合否発表日12月1日(火)
  • 入学手続期間2020年12月2日(水)〜12月11日(金)
出願資格本学が指定する高等学校を2021年(令和3年)3月卒業見込みの者で
次の要件を満たす女子に限ります。
  1. 本学を専願とする者
  2. 高等学校長の推薦を受けられる者
  3. 高等学校最終学年第1学期まで、または前期までの学習成績の状況が本学が定める基準を満たす者
  4. 出願時までの欠席日数が10日以内の者
    ※なお、在籍する高等学校が認める特別な事情については、この限りではありません。
  5. 本学のアドミッション・ポリシーを理解する者
  6. 2月に実施する「特奨生チャレンジ試験」を受験する者
出願書類
  1. 調査書 [出身高等学校長が作成し厳封したもの]
  2. 推薦書 [Web出願サイトよりWordもしくはPDFをダウンロード](高校の先生の指示に従って、利用してください)
  3. 志望理由書 [Web出願サイトよりダウンロード]
  4. 活動報告書(任意)[Web出願サイトよりダウンロード]
試験内容口頭試問、調査書、推薦書、志望理由書により総合的に判断します。
※「学力の3要素」についての詳細は学生募集要項にてご確認ください。
試験時間試験時間
    入室時間   8:30~9:10
    諸注意    9:10~9:30
    口頭試問   9:30~
試験時間②
    入室時間   12:30~13:10
    諸注意    13:10~13:30
    口頭試問   13:30~
試験当日の学内への入構は、試験時間①は8時30分から、試験時間②は12時30分からとします。試験時間は受験票送付時にお知らせします。
入学検定料入学検定料       32,000円
2回目以降入学検定料 20,000円
※振込期限が定められていますので、必ず「Web出願ガイド」の「Web出願登録期間(入学検定料支払期限)」を確認の上、手続きをしてください。